PRESS

Photo: PRESS

フジロックフェスティバル ‘16への出演が発表されたデフヘヴンの最新作『ニュー・バミューダ』が6月22日にリリースされることが発表されている。

国内盤には対訳・解説に加え、2014年に本国にて配信のみでリリースされたシングル曲“From The Kettle Onto The Coil”がボーナス・トラックとして収録される。

ボーナス・トラックを除くアルバムの全曲試聴はこちらから。

最新作『ニュー・バミューダ』についてフロントマンのジョージ・クラークは「人生の新しい行き先、漠然とした到着点、そして様々なものが闇に飲み込まれ、吸い込まれてしまう未知数な未来を表現している」と語っている。

リリースの詳細は以下の通り。

デフヘヴン
『ニュー・バミューダ』
6月22日発売
2,200円+税
歌詞・対訳・解説付
1. Brought to the Water/ブロット・トゥー・ザ・ウォーター
2. Luna/ルナ
3. Baby Blue/ベイビー・ブルー
4. Come Back/カム・バック
5. Gifts for the Earth/ギフツ・フォー・ジ・アース
日本盤ボーナス・トラック
6. From The Kettle Onto The Coil/フロム・ザ・ケトル・オントゥ・ザ・コイル
※全6曲(計約53分)
https://itunes.apple.com/jp/album/id1055937244

ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ