GETTY

Photo: GETTY

ポール・マッカートニーは、新たな報道によれば、『パイレーツ・オブ・カリビアン・デッドメン・テル・ノー・テイルズ』に出演するという。

『パイレーツ・オブ・カリビアン』の第5作目となる本作は、どうやら既に撮影を終えている模様で、ポール・マッカートニーもキャストに名を連ねることになったという。

「デッドライン」によれば、再撮影は行われなかったというが、追加のシーンでポール・マッカートニーはカメオ出演を果たすことになったという。現時点で詳細は明らかになっていない。

ポール・マッカートニーの出演は、ザ・ローリング・ストーンズのキース・リチャーズが『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』と『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』にティーグ・スパロウ役で出演したのに続くものとなっている。ティーグはジョニー・デップ演じるジャック・スパロウの父親で、ジョニー・デップは役を演じるにあたってキース・リチャーズの影響があったことを明かしている。

『パイレーツ・オブ・カリビアン・デッドメン・テル・ノー・テイルズ』は2017年の5月26日に公開が予定されている。新作にはジョニー・デップがジャック・スパロウとして戻ってくるほか、オーランド・ブルーム、ハビエル・バルデム、ジェフリー・ラッシュ、ブレントン・スウェイツ、カヤ・スコデラリオらが出演している。

ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ