Richard Johnson/NME

Photo: Richard Johnson/NME

4月8日に通算7作目となるニュー・アルバム『ジャンク』をリリースするM83が、同作より新曲“Solitude”の音源を公開している。

M83は昨年12月にアルバムを完成させていたとのことで、新作はアンソニー・ゴンザレスにとってトム・クルーズ出演の2013年の映画『オブリヴィオン』のサウンドトラック以来となる大きなリリースとなる。

M83としては2011年にリリースされたダブル・アルバム『ハリー・アップ・ウィ・アー・ドリーミング』以来のアルバムで、同作には今のところ最大のヒット・チューンである“Midnight City”が収録されている。

“Solitude”の音源はこちらから。

以前に公開された“Do It, Try It”の音源はこちらから。

M83は、アルバムのツアーに向けた女性のシンガー兼キーボーディストを公募していたが、先日脱退したモーガン・キビ―に代わってカレア・シンクレアが加入することをツイッターで発表している。

カレア・シンクレアはキーボーディストとして2013年にデビュー・アルバム『サン・イン・ミラー』をリリースしており、これまでにザ・ポリフォニック・スプリーやミッドレイクなどとコラボレーションを行ってきたという。

リリースの詳細は以下の通り。

アーティスト名:M83
タイトル:Junk(ジャンク)
流通品番:HSE-6083
形態:CD
レーベル:Naive / Hostess
定価:2,400円+税
発売日:2016.4.8(金)
※日本盤はオリジナル・ステッカーシート、歌詞対訳、ライナーノーツ付(予定)
1. Do It, Try It
2. Go!
3. Walkway Blues
4. Bibi The Dog
5. Moon Crystal
6. For The Kids
7. Solitude
8. The Wizard
9. Laser Gun
10. Road Blaster
11. Tension
12. Atlantique Sud
13. Time Wind
14. Ludivine
15. Sunday Night 1987

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ