GETTY

Photo: GETTY

3月25日にソロ・デビュー・アルバム『マインド・オブ・マイン』をリリースする元ワン・ダイレクションのゼイン・マリクだが、同作より“Befour”の音源を公開している。

ゼイン・マリクのソロ・デビュー曲“Pillowtalk”は全英、全米チャートで1位を獲得しており、いまだ全米1位を獲得したことのないワン・ダイレクションの記録を超えている。ワン・ダイレクションの全米での最高位は2013年に2位を獲得した”Best Song Ever”となっている。

“Befour”の音源はこちらから。

アルバム『マインド・オブ・マイン』の詳細も先日発表されており、国内盤CDは、ボーナス・トラックとして“Pillowtalk”のアコースティック・バージョンである“Pillowtalk (The Living Room Session)”を追加した最多21曲を収録している。

ゼイン・マリクは以前、「Beats 1」のゼイン・ロウとのインタヴューで、アルバムのために彼自身が「46〜47曲」を書き、その中の17〜18曲がアルバムに収録されると語っている。

「とても興奮していて、緊張していて、幸せな気分だよ。ようやく自分がやりたいと思っていたことをできたんだ……クリスマスを待ち望んでいるのと同じような気分だよ」と、ゼイン・マリクはゼイン・ロウに語っている。

リリースの詳細は以下の通り。

ゼイン・マリク
『マインド・オブ・マイン』
2016.03.25
アルバム
¥2,200+税
SICP-4778
1. Mind Of Mindd (Intro)
2. Pillowtalk
3. It’s You
4. Befour
5. She
6. Drunk
7. Intermission Flower
8. Rear View
9. Wrong Ft. Kehlani
10. Fool For You
11. Bordersz
12. Truth
13. Lucozade
14. Tio
15. Blue
16. Bright
17. Like I Would
18. She Don’t Love Me
19. Do Something Good
20. Golden
21. Pillowtalk (The Living Room Session)

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ