PRESS

Photo: PRESS

ハドソン・モホークは、支払いがされていないという理由から、昨夜ZIPファイルに保存しているカニエ・ウエストとドレイクの未発表曲をリークすると脅迫している。

「ピッチフォーク」は、「文字通り、1円も受け取っていないカニエとドレイクの曲のZIPファイルを公開しようとしてるんだ」と投稿したハドソン・モホークのツイッターの投稿画像を取得しているが、この投稿はすぐに削除されたという。

「ピッチフォーク」の画像はこちらから。

http://pitchfork.com/news/64135-hudson-mohawke-says-kanye-west-and-drake-havent-paid-him-for-beats/

本名をロス・バーチャードというスコットランド出身のプロデューサーであるハドソン・モホークは、ツイッターの投稿で「挑発している」と思わせる次のような投稿をしている。「ちょっとお前らをおちょくるのも面白いな。用心しておいたほうがいいよ。どこかの誰かが本当に僕のラップトップと、ゴールド・アルバムの価値がある3枚のアルバムを盗んじゃうまでね」

あるフォロワーが、曲をリークする「度胸」はないんじゃないかと非難したことに対して、ハドソン・モホークは次のように答えている。「いいや、結果に対処するために1,000万ドルを持ってないんだ」

https://twitter.com/HudMo/status/709316054980370432

カニエ・ウェストのレーベルGOOD Musicと契約しているハドソン・モホークはさらに次のような投稿もしている「理由もなく、僕を大規模な法廷闘争に巻き込み、僕の音楽をリリースすることを妨害している君たちのことがとんでもなく大好きだよ」

ハドソン・モホークはカニエ・ウエストの最新アルバム『ザ・ライフ・オブ・パブロ』に収録されている5曲の共同プロデューサーとしてクレジットされている。さらに、カニエ・ウエストの『イーザス』の制作にも携わっており、ドレイクの2013年のアルバム『ナッシング・ワズ・ザ・セイム』収録の曲である“Connect”の共同プロデューサーにもなっている。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ