PRESS

Photo: PRESS

東ヨーロッパはボスニア・ヘルツェゴビナ出身のミクスチャー・バンド、ドゥビオザ・コレクティヴの最新作『ハッピー・マシン』が5月11日に日本リリースされることが決定している。

最新作は、2013年のトルコ反政府運動、反著作権運動を行なっている団体により設立されたスウェーデンの検索サイトであるパイレート・ベイ創設者の投獄事件、シリアの難民危機とそれに対するヨーロッパの対応などがテーマとなっており、スキンドレッドのベンジ・ウェブ、マヌ・チャオ、パンジャーブ人シンガーのBEE2、カタランのスカ・ルンバ・バンドのラ・ペガティーナ等がゲストとして参加している。

最新作からの“No Escape (from Balkan)”のミュージック・ビデオはこちらから。

“Free.mp3 (The Pirate Bay Song)”のミュージック・ビデオはこちらから。

リリースの詳細は以下の通り。

アーティスト名: Dubioza kolektiv (ドゥビオザ・コレクティヴ)
タイトル: Happy Machine (ハッピー・マシン)
レーベル: Koolarrow Records / Hostess
品番: HSE-3392
発売日: 2016年5月11日(金) (海外:2/26)
価格: 2,400円+税
※日本盤はオリジナル・アートワーク、ボーナストラック(3曲)、歌詞対訳、
ライナーノーツ付 予定
1. All Equal (feat BEE2)
2. No Escape (from Balkan)
3. Free.mp3 (The Pirate Bay Song)
4. One More Time
5. Boom! (feat Dzambo Agusev)
6. Red Carpet (feat Manu Chao)
7. Riot Fire (feat Benji Webbe)
8. Alarm Song
9. Hay Liberdad (feat La Pegatina)
10. 24000 Baci (feat. Roy Paci)
11. Radio Dial*
12. Hey Libertad (La Phaze, DJ Karim & Punto Rojo Remix)*
13. Free.mp3 (Baltic Balkan Ska Remix)*
*日本盤ボーナストラック
https://itunes.apple.com/jp/album/happy-machine/id1078106357

ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ