PRESS

Photo: PRESS

2月28日にドルビー・シアターで行われたアカデミー賞授賞式でのパフォーマンス映像をザ・ウィークエンドが正式に公開している。

ザ・ウィークエンドは映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』で起用された“Earned It”が最優秀歌曲賞にノミネートされており、授賞式でパフォーマンスを行っている。

最優秀歌曲賞は映画『007 スペクター』よりサム・スミスの“Writing’s on the Wall”が受賞している。

ザ・ウィークエンドのパフォーマンス映像はこちらから。

同じくパフォーマンスを行ったレディー・ガガの映像はこちらから。

ザ・ウィークエンドは昨年8月にリリースしたセカンド・アルバムとなる最新作『ビューティー・ビハインド・ザ・マッドネス』が3月16日に日本盤でリリースされることが明らかになっている。

リリースの詳細は以下の通り。

ザ・ウィークエンド
『ビューティ・ビハインド・ザ・マッドネス』
2016年3月16日(水)国内盤発売予定
UICU-9082/初回生産限定スペシャル・プライス盤¥2,200+税
1. Real Life
2. Losers (Ft. Labrinth)
3. Tell Your Friends
4. Often
5. The Hills
6. Acquainted
7. Can’t Feel My Face
8. Shameless
9. Earned It
10. In The Night
11. As You Are
12. Dark Times (Ft. Ed Sheeran)
13. Prisoner (Ft. Lana Del Rey)
14. Angel

Copyright © 2019 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ