GETTY

Photo: GETTY

2月28日にドルビー・シアターで行われたアカデミー賞授賞式でのパフォーマンス映像をレディー・ガガが公式に公開している。

レディー・ガガは、大学でのレイプ事件を扱ったドキュメンタリー映画『ザ・ハンティング・グラウンド』の主題歌である“Till It Happens to You”が最優秀歌曲賞にノミネートされており、授賞式でパフォーマンスを行っている。

最優秀歌曲賞は映画『007 スペクター』よりサム・スミスの“Writing’s on the Wall”が受賞している。

レディー・ガガのパフォーマンス映像はこちらから。

映画サイト「デッドライン」のインタヴューで、レディー・ガガは今回のアカデミー賞ノミネートについて次のように説明している。「みんな言うのよ。『オスカーにノミネートされたんだね』って。私にとってそれはまったく問題じゃないの。もちろん、クールなことだけど、オスカーは“Till It Happens to You”をノミネートすることでこの問題をノミネートしたのよ。今この問題はメディアに取り上げられるようになった。私がふさわしいと信じるような扱いで話題にして欲しいわ」

「もっと多くの人に届けることができる。アカデミーみたいな能力主義の組織が『私たちはあなたに心を寄せている』と言えばね。つまり、単に私やダイアンに対するメッセージというより、この歌を聴く人たち、そして同じような経験をした人たちに対するものなのよ」

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ