Adele_When We Were Young_Packshot

昨年11月にリリースされたアデルの通算3作目の最新作『25』より“When We Were Young”の日本語字幕入りビデオが公開されている。

“When We Were Young”は『25』からのセカンド・シングルとなっていて、先日アップル・ミュージックでのストリーミング配信も開始されている。

この楽曲は、昨年デビュー・アルバム『グーン』をリリースしたカナダ出身のシンガーソングライター、トバイアス・ジェッソ・Jr.と共に書かれ、ヴァンパイア・ウィークエンドなどを手がけるアリエル・レヒトシェイドのプロデュースによって制作されている。

日本語字幕入りビデオはこちらから。

アデルは現地時間2月15日にロサンゼルスのステイプル・センターで開催された第58回グラミー賞授賞式にてパフォーマンスを披露している。

リリースの詳細は以下の通り。

アーティスト:Adele(アデル)
タイトル:25(25)
レーベル:XL / Hostess
発売日:絶賛発売中
品番:BGJ-5252
定価:2,490円(税込)+税
※日本盤はボーナストラック3曲、歌詞対訳付
1. Hello
2. Send My Love (To Your New Lover)
3. I Miss You
4. When We Were Young
5. Remedy
6. Water Under The Bridge
7. River Lea
8. Love In The Dark
9. Million Years Ago
10. All I Ask
11. Sweetest Devotion
12. Can’t Let Go ※
13. Lay Me Down ※
14. Why Do You Love Me ※
※日本盤ボーナストラック

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ