2016-Temp-Cover-5x5-Square

現地時間2月15日(日本時間16日)にアメリカ・ロサンゼルスのステープルズ・センターで第58回グラミー賞授賞式が開催され、主要4部門の受賞結果が明らかになっている。

最優秀レコード賞は、ディアンジェロ・アンド・ザ・ヴァンガード “Really Love”、マーク・ロンソン feat. ブルーノ・マーズ “Uptown Funk”、エド・シーラン “Thinking Out Loud”、テイラー・スウィフト “Blank Space”、ザ・ウィークエンド “Can’t Feel My Face”の5曲がノミネートされていたが、マーク・ロンソン feat. ブルーノ・マーズ “Uptown Funk”が受賞している。

最優秀アルバム賞は、アラバマ・シェイクス『サウンド&カラー』、ケンドリック・ラマー『トゥ・ピンプ・ア・バタフライ』、クリス・ステイプルトン『トラヴェラー』、テイラー・スウィフト『1989』、ザ・ウィークエンド『ビューティ・ビハインド・ザ・マッドネス』の5作品がノミネートされていたが、テイラー・スウィフト『1989』が受賞している。

最優秀楽曲賞は、ケンドリック・ラマー “Alright”、テイラー・スウィフト “Blank Space”、リトル・ビッグ・タウン “Girl Crush”、ウィズ・カリファ feat. チャーリー・プース “See You Again、エド・シーラン “Thinking Out Loud”の5曲がノミネートされていたが、エド・シーラン “Thinking Out Loud”が受賞している。

最優秀新人賞は、コートニー・バーネット、ジェイムス・ベイ、サム・ハント、トリー・ケリー、メーガン・トレイナーの5組がノミネートされていたが、メーガン・トレイナーが受賞している。

第58回グラミー賞授賞式は、テイラー・スウィフトによるオープニング・パフォーマンスで幕を開け、レディー・ガガはデヴィッド・ボウイの追悼パフォーマンスを行い、イーグルスのメンバーとジャクソン・ブラウンはグレン・フライの追悼パフォーマンスを行っている。

一方、ジョニー・デップ、エアロスミスのギタリストであるジョー・ペリーとアリス・クーパー、ガンズ・アンド・ローゼズのダフ・マッケイガンやマット・ソーラムによるスーパー・バンド、ハリウッド・ヴァンパイヤーズもミュージシャンを追悼するパフォーマンスを行っている。

アデル、ケンドリック・ラマー、ザ・ウィークエンド、ジャスティン・ビーバーもパフォーマンスを披露している。

主要4部門以外の受賞結果については以下のサイトで御確認ください。

http://www.grammy.com/nominees

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ