Nabil Elderkin

Photo: Nabil Elderkin

昨年9月に通算4作目となる最新作『ホワット・ウェント・ダウン』をリリースしたフォールズだが、6ミュージック・フェスティバルからのライヴ映像が公開されている。

6ミュージック・フェスティバルは、2月12日から14日にわたってブリストルで開催されているもので、フォールズは初日の2月13日にモーションというライヴハウスでパフォーマンスを行っている。

6ミュージック・フェスティバルの映像はこちらから。

フォールズは先日ディスクロージャーと共同でレディング&リーズ・フェスティバルのヘッドライナーを務めることが発表されている。

フォールズのヤニス・フィリッパケスはヘッドライナー決定について次のように語っている。「今年、レディング&リーズのヘッドライナーを務めることにマジで興奮してるんだ。夢が実現したんだ。僕らは自分の思うがままに我が道を進んできて、それで世界でも最も象徴的なフェスティバルの一つでヘッドライナーの機会を与えられたことは大きな達成であり、すべてのバンドにとって希望的なシンボルになれればと思うんだ。自分の信念を曲げずに、やるべきことに集中していれば、ヘッドライナーでブチかますことができるんだよ。頑張っていこうぜ、友人たちよ。ギター・バンドは生き続けるんだ」

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ