Photo: GETTY

ヤングブラッドはニュー・シングル“Breakdown”の音源が公開されている。

ニュー・シングル“Breakdown”は今年3月にリリースされたアニメ『怪獣8号』のオープニング・テーマである“Abyss”、今年4月にリリースされたキッスの“I Was Made For Lovin’ You”のカヴァーに続くリリースとなっている。

“Breakdown”の音源はこちらから。

“Breakdown”についてヤングブラッドは次のように説明している。「この詞を書いたのはメンタル・ヘルスの面で最もつらい1年だったからなんだ。人生において常に充足感を感じたことはなく、それに蝕まれていた。覚えている限り、常に自分の頭の中が急速に暗くなっていくことを恐れていた」

「逃れられない闇と闘うのは常に大変だった。多くの人は一時的なもので、そのうちなくなると言うのだろう。でも、そうはならないし、現実的な状況として対処するための戦略を見つけなければならない」

「率直に言えば、自分の嫌いなところは変わらないし、いつか折り合いがつくとみんなは言うけれど、それがまさに今になってほしいんだ。この曲は、地に足をつけて、何が現実で、世界は自分よりも遥かに大きいことを思い出すことで、不安や闇と共存しようとする自分へのメッセージなんだ」

“Breakdown”のミュージック・ビデオは日本時間6月22日午前3時に公開されることが決定している。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ