Photo: GETTY

マリリン・マンソンは新たにニュークリア・ブラストと契約を結んだと見られる動画が公開されている。

マリリン・マンソンはミュージック・ビデオのティーザー映像と見られる動画を公開しており、終盤でマリリン・マンソンは「Keep sleeping, I’ll make you dream of me(寝続けていろ。俺の夢を見せてやる)」と囁いている。新曲ということになれば、2020年発表のアルバム『ウィ・アー・ケイオス』以来となる。

米『ローリング・ストーン』誌によれば、マリリン・マンソンはニュークリア・ブラストと新たに契約を結んだと見られるが、リリースがシングルかアルバムになるかは分からないとしている。

マリリン・マンソンは2021年2月に元交際相手のエヴァン・レイチェル・ウッドによって性的虐待について告発されており、他にも12人以上の女性から告発されることとなっている。

それ以来、マリリン・マンソンについては数多くの訴訟が続いており、マリリン・マンソンは一貫して疑惑を否定している。

2022年3月、マリリン・マンソンはエヴァン・レイチェル・ウッドに対して名誉毀損の訴訟を起こしていたが、昨年5月、この訴訟は主張の柱となる部分が判事によって棄却されている。しかし、訴訟の一部はまだ係争中であり、裁判は今年5月1日に開かれる予定となっている。

マリリン・マンソンはアシュリー・モーガン・スミスラインからも訴訟を起こされていたが、こちらは棄却されており、『ゲーム・オブ・スローンズ』シリーズでロスを演じているエスメ・ビアンコによる訴訟は和解に至っている。

また、マリリン・マンソンは8月から9月にかけて北米で行われるファイヴ・フィンガー・デス・パンチのサポート・アクトを務める予定となっている。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ