GETTY

Photo: GETTY

日本時間2月8日午前8時30分にキックオフされた、50回目を迎えた今年のスーパー・ボウルだが、冒頭で国歌斉唱のパフォーマンスを行ったレディー・ガガの映像がオンラインにアップされている。

レディー・ガガの国歌斉唱は昨年のイディナ・メンゼルに続くもので、これまで国歌斉唱はホイットニー・ヒューストン、ダイアナ・ロス、ビリー・ジョエル、シェールらが行ってきている。

スーパー・ボウルはサンフランシスコのベイ・エリアにあるリーバイス・スタジアムで開催されている。

国歌斉唱の映像はこちらから。

また、レディー・ガガは、同じ年でスーパー・ボウルとグラミー賞授賞式、アカデミー授賞式の3つでパフォーマンスを行う初めてのアーティストであることも明らかになっている。

レディー・ガガは2月15日に開催されるグラミー賞授賞式ではデヴィッド・ボウイの追悼パフォーマンスを行う予定となっており、2月28日に開催されるアカデミー賞授賞式でもパフォーマンスを行う予定となっている。スーパー・ボウル、グラミー賞授賞式、アカデミー授賞式、これらはすべてアメリカのカリフォルニア州で行われる。

レディー・ガガは、デヴィッド・ボウイが先月亡くなったのを受けて、グラミー賞授賞式でデヴィッド・ボウイの追悼パフォーマンスを行う予定となっており、デヴィッド・ボウイは少なくとも3〜4曲のカヴァーを披露するものと見られており、また3つのパフォーマンスの最後となるアカデミー賞授賞式では最優秀歌曲賞にノミネートされている。

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ