Photo: GETTY

テイラー・スウィフトは来たるニュー・アルバム『ザ・トーチャード・ポエッツ・デパートメント』からの一部歌詞を公開している。

テイラー・スウィフトは2022年発表のグラミー賞受賞作『ミッドナイツ』に続く通算11作目となる新作を4月19日にリリースすることが決定している。

テイラー・スウィフトは北米で観測された皆既日食に合わせてインスタグラムのストーリーズで歌詞の一部を公開している。モノクロの動画はタイプライターで歌詞が打ち出されるもので、歌詞は「Crowd goes wild at her fingertips/ Half moonshine, Full eclipse(観客は彼女の指先に熱狂する/弦月の光、皆既日食)」というものとなっている。

スクリーンショットは以下の通り。

『ザ・トーチャード・ポエッツ・デパートメント』にはボーナストラックの“The Manuscript”を含めて17曲が収録される。アルバムにはフローレンス・アンド・ザ・マシーンとポスト・マローンが参加している。

テイラー・スウィフトは本作の楽曲を書くことが「生命線」だったと述べており、「私が経験してきたこと、私が書いてきたこと」についてのアルバムだと述べている。

「曲を書くことで私は自分の人生を乗り越えてきたことを思い出させてくれた。『ザ・トーチャード・ポエッツ・デパートメント』ほど、曲を書くことを必要としたアルバムはなかった」

テイラー・スウィフトは通算11作目となるニュー・アルバム『ザ・トーチャード・ポエッツ・デパートメント』の国内盤CDが4月20日にリリースされることも決定している。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ