Photo: PRESS

エイミー・ワインハウスは伝記映画『バック・トゥ・ブラック』のサウンドトラックが発表されており、ニック・ケイヴの新曲が収録されることが決定している。

サム・テイラー=ジョンソンが監督を務める『バック・トゥ・ブラック』は4月12日にイギリスで劇場公開される。映画はエイミー・ワインハウスの生涯をマリサ・エイブラが演じるものとなっている。

今回、公式のサウンドトラックの詳細が発表されており、エイミー・ワインハウスの楽曲のほか、他のアーティストの楽曲も収録される。5月17日にリリースされるサウンドトラックにはデビュー・アルバム『フランク』から3曲、セカンド・アルバム『バック・トゥ・ブラック』から3曲、ニック・ケイヴが歌うオリジナル曲“Song for Amy”が収録される。

ニック・ケイヴは長年のコラボレーターであるウォーレン・エリスと共に映画のスコアも担当している。

さらにエイミー・ワインハウスに影響を与えたアーティストの楽曲が5曲収録されるとのことで、ザ・シャングリラズ、ビリー・ホリデー、ミニー・リパートン、ダイナ・ワシントン、サラ・ヴォーンの曲が収録される。

「この映画とそのサウンドトラックはエイミー・ワインハウスが行ったすべてに注ぎ込まれている彼女の並外れた才能、比類なき創造性、生々しい正直さに焦点が当てられています」とプレス・リリースには記されている。「驚異的な作曲家にしてパフォーマーだったエイミー・ワインハウスは今も世代に一人の才能であり続けています」

トラックリストは以下の通り。

1CD, 1LP and eAlbum
LP1 – Side A
Amy Winehouse – ‘What Is It About Men’
Amy Winehouse – ‘Stronger Than Me’
Amy Winehouse – ‘Know You Now’
The Shangri-Las – ‘Leader Of The Pack’
Billie Holiday – ‘All Of Me’
Amy Winehouse – ‘Back To Black’

LP1 – Side B
Minnie Riperton – ‘Les Fleurs’
Dinah Washington – ‘Mad About The Boy’
Amy Winehouse – ‘Love Is A Losing Game’
Sarah Vaughan featuring Clifford Brown – ‘Embraceable You’
Amy Winehouse – ‘Tears Dry on Their Own’
Nick Cave – ‘Song For Amy’

2CD, 2LP and eAlbum Deluxe
LP1 – Side A
Thelonious Monk – ‘Straight, No Chaser’
Amy Winehouse – ‘What Is It About Men’
Amy Winehouse – ‘Stronger Than Me’
Amy Winehouse – ‘I Heard Love Is Blind’
The Specials – ‘Ghost Town’
Amy Winehouse – ‘Know You Now’
Little Anthony & The Imperials – ‘I’m On The Outside (Looking In)’

LP1 – Side B
The Shangri-Las – ‘Leader Of The Pack’
Billie Holiday – ‘All Of Me’
The Shangri-Las – ‘Dressed In Black’
Donny Hathaway – ‘I Love You More Than You’ll Ever Know’
The Libertines – ‘Don’t Look Back Into The Sun’
Amy Winehouse – ‘Fuck Me Pumps’

LP2 – Side C
Tony Bennett – ‘Body & Soul’
Amy Winehouse – ‘Back To Black’
Amy Winehouse – ‘Valerie (Live Lounge version)’
Minnie Riperton – ‘Les Fleurs’
Willie Nelson – ‘That’s Life’
Dinah Washington – ‘Mad About The Boy’
Amy Winehouse – ‘(There Is) No Greater Love’

LP2 – Side D
Amy Winehouse – ‘Me & Mr Jones’
Amy Winehouse – ‘Love Is A Losing Game’
Amy Winehouse – ‘Rehab’
Sarah Vaughan featuring Clifford Brown – ‘Embraceable You’
Amy Winehouse – ‘Tears Dry On Their Own’
Nick Cave – ‘Song For Amy’

サウンドトラック『バック・トゥ・ブラック:ソングス・フロム・ザ・オリジナル・モーション・ピクチャー』は140gブラック・ヴァイナルと限定のピーチ・ヴァイナル、2LP、1CD、2CDが発売される。サウンドトラックには映画の監督によるパーソナル・ノートも封入される。

2LPと2CDのフォーマットにはサム・テイラー=ジョンソンが映画製作中のセットで撮影した舞台裏のモノクロ写真も同梱される。

先日、エイミー・ワインハウスとの親交で知られるマーク・ロンソンは映画についての見解を述べ、脚本を読んだことを認めている。

「この映画について知っている唯一のことは、サム・テイラー=ジョンソンとは知り合いで、脚本を読んで、素敵だなと思ったことだね。彼女のユーモアを思い出したし、それを見事に捉えているんだ。頭の切れるカミソリのようなユーモアのセンスがあって、それは彼女の才能の一つで、素敵に描かれている。映画を観るのが楽しみだよ」

【独占配信】ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ