Photo: Kelly Christine Sutton

ケイシー・マスグレイヴスはアメリカのテレビ番組『ザ・トゥナイト・ショウ・スターリング・ジミー・ファロン』で新作より“The Architect”を披露した映像が公開されている。

“The Architect”は本日3月15日にリリースされたケイシー・マスグレイヴスの通算6作目となるニュー・アルバム『ディーパー・ウェル』に収録されている。

パフォーマンス映像はこちらから。

新作『ディーパー・ウェル』からは“Too Good to be True”のミュージック・ビデオも公開されている。

新作は長年のコラボレーターであるダニエル・タシアンとイアン・フィチャックとケイシー・マスグレイヴス本人の共同プロデュースとなっている。アルバムはニューヨークのグリニッジ・ヴィレッジとその豊かな音楽的遺産の影響を受けたことで、アルバムの大半はエレクトリック・レディー・スタジオでレコーディングされている。

「何か違う環境のエネルギーを求めていたんだけど、エレクトリック・レディー・スタジオは最高の魔力を持っていた。素晴らしい幽霊たちがいたのよ」とケイシー・マスグレイヴスは語っている。

新作のストリーミングはこちらから。

【独占配信】ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ