Photo: PRESS

ウィリー・ネルソンは通算75作目となるニュー・アルバム『国境』を5月31日にリリースすることが発表されている。

バディ・キャノンがプロデュースを手がけた新作『国境』はウィリー・ネルソン/バディ・キャノン共作の4曲を含む、10曲のコンテンポラリー・カントリー・ソングが収録される。

アルバムのリリース発表に合わせてタイトル曲“The Border”の音源が公開されている。

ロドニー・クロウェルのカヴァーである“The Border”は国境警備員の内面と現実を描いた作品で、米『ローリング・ストーン』誌はロドニー・クロウェルのこの曲を「政治的視点ではなく人間的視点を大切にすることによって、悲劇を描き出している」と評している。

アルバムにはミッキー・ラファエル(ハーモニカ)、ボビー・テリー(アコースティック・ギター、エレクトリック・ギター、スティール・ギター)、ジェイムス・ミッチェル(エレクトリック・ギター)、ジム・“ムース”・ブラウン(ウーリツァー、B-3オルガン、ピアノ、シンセサイザー)、フレッド・エルトリンガム(ドラムス、パーカッション)、バリー・ベイルズ(アップライト・ベース)が参加している。

ウィリー・ネルソン&ファミリーは6月から9月にかけてアウトロー・ミュージック・フェスティヴァル・ツアー2024のヘッドライナーとして北米ツアーを行う予定となっていて、このツアーにはボブ・ディラン、ロバート・プラント&アリソン・クラウス、ジョン・メレンキャンプ、ビリー・ストリングスらが参加することが発表されている。

リリースの詳細は以下の通り。

ウィリー・ネルソン 『国境』
Willie Nelson – The Border
2024年5月31日世界同時発売
解説・歌詞・対訳付
SICP6579/定価¥2,640(税込)
1.国境
2.ワンス・アポン・ア・イエスタデイ
3.ホワット・イフ・アイム・アウト・オブ・マイ・マインド
4.アイ・ロート・ディス・ソング・フォー・ユー
5.キス・ミー・ホエン・ユア・スルー
6.メニー・ア・ロング・アンド・ロンサム・ハイウェイ
7.ハンクのギター
8.メイド・イン・テキサス
9.ノーバディ・ノウズ・ミー・ライク・ユー
10.ハウ・マッチ・ダズ・イット・コスト

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ