PRESS

Photo: PRESS

ザ・コーラルが5年間の沈黙を経てリリースする通算7作目のニュー・アルバム『ディスタンス・インビトウィーン』が3月23日に日本発売されることが決定している。

新作はリヴァプールのパー・ストリート・スタジオにてリチャード・ターヴェイと共同プロデュースで制作され、収録曲の大半は生演奏の一発録音でレコーディングされたという。日本盤にはボーナストラックとして“Unforgiven”が収録される。

グループの活動休止と再開についてジェイムズ・スケリーは「バンドとして壁にぶち当たったという結論に至ったんだ。とにかく一度立ち止まって、一息おく必要があった。ツアーに出て、アルバムを作って、またツアーに出るという同じことを繰り返し、12年経って、もはやそれはメンバーにとって止めるのが怖くなる習慣のようになってしまっていたんだよ。今振り返ると、バンドとしてしっかり充電できたんだ。結果論だけれど、あれは最高の決断だったと言えるね」と語っている。

本作よりザ・コーラルは、元ザ・ズートンズのギタリスト、ポール・モウリーが加入し、ジェイムズ・スケリー、イアン・スケリー、ニック・パワー、ポール・ダフィの5人編成となっている。

ジェイムズ・スケリーは新作のセッションについては次のように語っている。「ポールはイアンとサーペント・パワーで一緒にバンドをやっていたし、メンバーとも長年の友達でね。既に何曲かレコーディングは終わっていて、ポールのギターを少々追加することをイアンが提案したんだ。彼のパートは本当に曲を引きたててくれたよ。彼はどこでやり過ぎないように控えめにするといいのかをわかっていた。それからは後戻りはなかったね。フル・バンドになったし、他のアルバムに見合うくらいのものを作れる自信があったんだ」

iTunes Storeではアルバム『ディスタンス・インビトウィーン』予約注文の受付が開始され、予約すると先行トラック“Miss Fortune”、“Chasing The Tail Of A Dream”がダウンロードできるようになっている。

“Miss Fortune”のミュージック・ビデオはこちらから。

“Chasing The Tail Of A Dream”のミュージック・ビデオはこちらから。

リリースの詳細は以下の通り。

アーティスト:THE CORAL / ザ・コーラル
タイトル:DISTANCE INBETWEEN / ディスタンス・インビトウィーン

品番:SICX-40
価格:¥2,400+税
仕様:日本盤ボーナス・トラック収録 / 歌詞・対訳・解説付
発売日:2016年3月23日(海外:3月4日)
1. Connector / コネクター
2. White Bird / ホワイト・バード
3. Chasing The Tail Of A Dream / チェイシング・ザ・テイル・オブ・ア・ドリーム
4. Distance Inbetween / ディスタンス・インビトウィーン
5. Million Eyes / ミリオン・アイズ
6. Miss Fortune / ミス・フォーチュン
7. Beyond The Sun / ビヨンド・ザ・サン
8. It’s You / イッツ・ユー
9. Holy Revelation / ホーリー・レヴェレイション
10. She Runs The River / シー・ランズ・ザ・リヴァー
11. Fear Machine / フィア・マシーン
12. End Credits / エンド・クレディッツ
13. Unforgiven / アンフォーギヴン*
*日本盤CDボーナス・トラック
https://itunes.apple.com/jp/album/distance-inbetween/id1079773558

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ