GETTY

Photo: GETTY

エアロスミスのスティーヴン・タイラーがスーパー・ボウルで放送されるキャンデー「スキットルズ」のCMに出演していることが明らかになっている。

CMのなかでスティーヴン・タイラーはスキットルズでできた自画像をプレゼントされて、不快感を露わにし、「こんなのは自分じゃない」と、自画像に自身のトレードマークである高音のヴォーカルを披露させるというものになっている。

CMの動画はこちらから。

2月7日に開催されるスーパー・ボウルは、世界でも最大のスポーツ・イベントの一つであり、テレビ放送の広告枠は高額となっている。

スティーヴン・タイラーの他には、ドレイクもTモバイルのCMに出演して“Hotline Bling”を披露することが発表されている。

スティーヴン・タイラーは先日、アメリカのテレビ番組で「ハワード・スターン・ショウ」に出演し、ガンズ・アンド・ローゼズの再結成に一役買っていると語ったが、その後ガンズ・アンド・ローゼズによって否定されている。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ