TOM OXLEY/NME

Photo: TOM OXLEY/NME

ヴァンパイア・ウィークエンドやダーティー・プロジェクターズのメンバーらが米民主党大統領候補であるバーニー・サンダースの集会でパフォーマンスする映像が公開されている。

ヴァンパイア・ウィークエンドのフロントマンであるエズラ・クーニグとドラマーのクリス・トンプソン、ダーティー・プロジェクターズのデイヴ・ロングストレスは、アイオワ大学のアカペラ・グループと共にパフォーマンスを行っている。

ヴァンパイア・ウィークエンドの楽曲である“Cape Cod Kwassa Kwassa”や“‘Unbelievers”のほか、ウディ・ガスリーの“This Land is Your Land”のカヴァーを「スチューデンツ・フォー・バーニー」と題されたイベントで披露している。

他にもこの日のイベントには、フォスター・ザ・ピープルやシンガー・ソングライターのジル・ソビュール、アイオワ出身の4人組のオウフル・パーディーズ、レターズ・トゥ・クレオのシンガーであるケイ ・ ハンリー、シンガー・ソングライターのミシェル・ルイス、コメディアンのザ・ルーカス・ブラザーズ、『ハンガー・ゲーム』に出演のジョシュ・ハッチャーソンらが出演している。

バーニー・サンダースの熱狂的な支持者でもあるキラー・マイクも出演を予定していたが、家族が亡くなったために出演を取りやめている。

米大統領選は2月1日のアイオワ州での党員集会を手始めに候補指名争いがスタートする。

ヴァンパイア・ウィークエンドはロスタム・バトマングリは先日、バンドを脱退したことを発表している。ロスタムは2006年にバンドが結成した時からのメンバーで、これまでバンドは3枚のアルバムをリリースしている。

ヴァンパイア・ウィークエンドのパフォーマンスは以下の映像で46分15秒から観ることができる。“This Land is Your Land”のカヴァーは1時間24分00秒からとなっている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ