PRESS

Photo: PRESS

ドレイクがアップルの「Beats 1」の番組「OVOサウンド・ラジオ」で新曲“Summer Sixteen”をオンエアして、公開している。

この曲は、多くの期待を集めている通算4作目のニュー・アルバム『ヴューズ・フロム・ザ・シックス』からのファースト・シングルとなっている。

ドレイクはインスタグラムでこの曲のアートワークも公開しており、これはポーランド人のアーティスト、フィリップ・パゴウスキーによって描かれたもので、ドレイクによるインスタグラムに投稿した写真を再解釈したものとなっている。

“Summer Sixteen”の音源はこちらから。

アートワークの元ネタとなったインスタグラムへの投稿はこちらから。

6️⃣

champagnepapiさん(@champagnepapi)が投稿した写真 –

ファンは先週、ドレイクがインスタグラムで一連のスタジオの写真を公開したことから、新作『ヴューズ・フロム・ザ・シックス』はほぼ完成したのではと推測していた。ノア・”40”・シェビブやフューチャー・ザ・プリンス、オリヴァー・エル・カティブといったドレイクのコラボレーターとして知られるアーティストが再三登場しており、ドレイクはアルバムが4月にリリースされることも明かしている。

@ovo40

champagnepapiさん(@champagnepapi)が投稿した写真 –

この数日前にドレイクが参加したリアーナの楽曲“Work”が公開されており、その翌日リアーナは待望のニュー・アルバム『Anti』をリリースしている。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ