Photo: Travis Shinn

SUM 41はレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンの“Sleep Now in the Fire”をカヴァーしたライヴ映像が公開されている。

これは昨年6月にフランスのクリッソンで開催されたヘルフェス・オープン・エアー・フェスティバルで収録されたものとなっている。

ライヴ映像はこちらから。

SUM 41は2024年3月29日に最後の作品となるダブル・アルバム『ヘヴン・アンド・ヘル』をリリースすることが決定している。

ニュー・アルバムについてデリック・ウィブリーは次のように続けている。「音楽を聴いた瞬間、『これが最後にしたいレコードだ』と自信を持てたんだ。ポップ・パンクとメタルのダブル・アルバムができたんだけど、これは理にかなっていると思うよ。俺たちは自分たちのためにこの路線を築くのに時間がかかってしまったけど、それを成し遂げたと思うし、それは俺たちにとってすごくユニークなものになった思う」

SUM 41はNOFXと共に2024年3月16日・17日に幕張メッセで開催されるPUNKSPRING 2024でヘッドライナーを務めることが決定している。

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ