Photo: GETTY

パティ・スミスはボローニャの保健局によれば、イタリアの病院を退院して「健康な状態」にあると報じられている。

パティ・スミスは現地時間12月12日にボローニャのドゥーセ・シアターで公演を行う予定だったが、当日に地元のマッジョーレ病院に搬送されており、会場は公演が中止になることを発表している。

イタリア語のプレス・リリースでドゥーセ・シアターは次のように述べている。「大きな後悔と共にパティ・スミスの公演は突然の病気がアーティストを襲ったため、ステージを行うことはできないことを心やさしい観客にお伝えしたいと思います」

『ロサンゼルス・タイムズ』紙によれば、翌日にボローニャの保健局はパティ・スミスが「緊急事態での短期間の観察」を経て「健康な状態」にあり、「退院」したことを発表している。医師たちは「適切な休養」を経て、パティ・スミスがステージに戻ってくることが望まれますと述べている。

退院した日にパティ・スミスは今は亡きテレヴィジョンのトム・ヴァーレインの誕生日に際してインスタグラムの投稿を行っているが、自身の体調については言及していない。

パティ・スミスは8公演に及ぶイタリア・ツアーの最中だった。このツアーはパティ・スミスが1年を通して撮影した365枚以上の写真が掲載された2022年11月刊行の書籍『ア・ブック・オブ・デイズ』を引っ提げてのものだった。12月14日のヴェニス公演と12月15日のミランでのサイン会は中止されている。

イタリア・ツアーの後、パティ・スミスはいくつかアメリカで公演を行う予定となっており、ニューヨークのブルックリン・スティールでは12月29日とパティ・スミスの誕生日である12月30日に公演が予定されている。

今年9月、パティ・スミスはザ・ナショナルが主催したホームカミング・フェスティバルにサプライズで出演して、『トラブル・ウィル・ファインド・ミー』に収録の“I Need My Girl”で共演を果たしている。

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ