Photo: PRESS

シガレッツ・アフター・セックスはレディオヘッドの“Motion Picture Soundtrack”をカヴァーした音源が公開されている。

シガレッツ・アフター・セックスは今年7月に“Bubblegum”と“Stop Waiting”という2曲の新曲をリリースしている。

“Motion Picture Soundtrack”のカヴァー音源はこちらから。

このカヴァー音源についてグレッグ・ゴンザレスは次のように語っている。「1997年のライヴでレコーディングされた、ソロのヴォーカルとギターだけのヴァージョンを最初に聴いたんだ。彼らが数年後に完成させた曲も大好きだけど、ストリップ・ダウンしたオリジナルのレコーディングのシンプルさは、いつも僕の心をとらえる何かを持っていた。僕らのヴァージョンは何とかその感覚を捉え、歌詞にある美しい悲しみとロマンスに焦点を当てたいと思った。実は、2015年に“Affection”と2曲のカヴァー、“Keep On Loving You”と“Neon Moon”と同じ日にレコーディングしたんだけど、どういうわけか今までリリースするのに完全にしっくりこなかった。そして、幸運なことに、この曲は何年もの間、僕にとってより個人的なものになった。ようやくリリースできて本当に嬉しい」

“Bubblegum”と“Stop Waiting”の音源はこちらから。

【独占配信】ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ