Photo: GETTY

カート・コバーンが所有していたアメリカン・スピリットの煙草がオークションに出品され、「おそらく史上最も高額な煙草」になると評されている。

カート・コバーンの様々な記念品が今回オークションに出品されており、カート・コバーンが所有していたり使ったりしていた品々が彼にまつわるものを求める人に売却される。

ジュリアンズ・オークションに今回新たに出品された品々にはカート・コバーンが所有していた煙草のパックも含まれており、「史上最も高額な煙草」になると予想されている。

「アメリカン・スピリットのメンソールは亡きロックスターが好きだったブランドです」と商品の説明文には書かれている。「このパックは彼が自殺する数日前に短期間滞在していたロサンゼルスのリハビリ施設でカート・コバーンのルームメイトだった人物によって保管されていました」

https://www.julienslive.com/lot-details/index/catalog/471/lot/213742/NIRVANA-KURT-COBAIN-PACK-OF-CIGARETTES

記事執筆時点でこの煙草は3000ドルの値を付けている。

他にも「プレイド、ウォーン&トーン:ロックンロール・アイコニック・ギターズ&メモラビリア」と題されたオーディションでは“Heart Shaped Box”のミュージック・ビデオでカート・コバーンが履いていたジーンズやステージで使ったスカイスタングのギターが出品されている。

カート・コバーンにまつわる品々はこれまでも多くのものがオークションに出品されており、今年5月、ニルヴァーナのセカンド・アルバム『ネヴァーマインド』がリリースされた頃にカート・コバーンによって壊された黒のストラトキャスターが60万ドル(約9000万円)の値を付けている。

2022年には1989年に行ったアメリカ・ツアーでカート・コバーンによって壊された1973年製フェンダー・ムスタングのギターが48万ドルを超える値を付けている。

先日、ニルヴァーナのベーシストであるクリス・ノヴォゼリックは『NME』に対して『イン・ユーテロ』の30周年記念盤についてAIで昔の音源を修復したことや残ったメンバーで新曲をリリースする可能性などについて語っている。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ