GETTY

Photo: GETTY

2月15日にロサンゼルスのステイプルズ・センターで開催される第58回グラミー賞の授賞式の第3弾パフォーマンス・アーティストが発表されている。

今回発表されたのは、ともに最優秀新人賞にノミネートされているジェイムス・ベイ&トリー・ケリー、エリー・ゴールディングとアンドラ・デイ、キャリー・アンダーウッド&サム・ハントという3組6人で、この3組はコラボレーションによるパフォーマンスを行う。

これまでに第58回グラミー賞授賞式は、アデル、ケンドリック・ラマー、ザ・ウィークエンド、リトル・ビッグ・タウン、ジャスティン・ビーバー、ピットブルがパフォーマンスを行うことが発表されていた。

2016年のグラミー賞はLL・クール・Jが司会を務め、ケンドリック・ラマーの最新作『トゥ・ピンプ・ア・バタフライ』はグラミー賞にて9部門で11ノミネートされている。

ケンドリック・ラマーは、アルバム・オブ・ザ・イヤー、ソング・オブ・ザ・イヤー部門のほか、最優秀ラップ・アルバム、ラップ・パフォーマンス、”Bad Blood”でテイラー・スウィフトとともにポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス、”Never Catch Me”でフライング・ロータスとともにダンス・レコーディング部門にノミネートされている。最優秀ラップ・ソングでは”Alright”とカニエ・ウェストと共作した”All Day”がどちらもノミネートされ、最優秀ミュージック・ビデオでも同様に2つのノミネーションを受けている。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ