Photo: PRESS

クーラ・シェイカーは通算7作目となるとなる新作『ナチュラル・マジック』を2024年1月26日にリリースすることを発表している。

昨年12月に電撃復帰を果たしたオルガン奏者のジェイ・ダーリントンを迎えてのオリジナル体制でのアルバム・リリースは、1999年のセカンド・アルバム『ペザンツ、ピッグス&アストロノウツ』以来、実に25年ぶりとなる。

アルバムからは“Waves”の音源が公開されており、セカンド・シングルとして“Indian Record Summer”が10月13日にリリースが予定されている。

クリスピアン・ミルズは新作について次のように語っている。「このアルバムはライヴにおけるエネルギーやその場にいるファンとのスピリチュアルな繋がりに触発されて作ったものだ。とにかくファンが望む作品にしたかったんだ」

ジェイ・ダーリントンの復帰についてクリスピアン・ミルズは次のように続けている。「ラッキーな偶然が色々重なったんだ。2007年の再結成時、ダーリントンはまだオアシスでプレイしていたけど、昨年運命が再び僕らを引き寄せ、さらに同じタイミングで初期のマネージメント・チームと再び組むことになり、まさに『K』を作った時の全てのメンバーが再び集結したんだ。すごく興奮しているよ。昨年12月にジェイ復帰後初のライヴをロンドンでやった後、2日後には彼とレコーディングスタジオに入って新曲を録音していたよ」

クーラ・シェイカーは2024年2月に来日公演を行うことも決定している。

新作のトラックリストは以下の通り。

01.Gaslighting/ガスライティング 
02.Waves/ウェイヴス 
03.Natural Magick/ナチュラル・マジック 
04.Indian Record Player/インディアン・レコード・プレイヤー 
05.Chura Liya(You Stole My Heart)/チュラ・リヤ(ユー・ストール・マイ・ハート) 
06.Something Dangerous/サムシング・デンジャラス 
07.Stay With Me Tonight/ステイ・ウィズ・ミー・トゥナイト 
08.Happy Birthday/ハッピー・バースデイ 
09.Idon’twannapaymytaxes/アイドントワナペイマイタクシズ 
10.F-Bombs/Fボムス 
11.Whistle and I Will Come/ウィッスル・アンド・アイ・ウィル・カム 
12.Kalifornia Blues/カリフォルニア・ブルース 
13.Give Me Tomorrow/ギヴ・ミー・トゥモロー 

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ