Photo: PRESS

ベラ・ポーチはラウヴとのコラボレーションとなる新曲“Crush”がミュージック・ビデオと共に公開されている。

ベラ・ポーチは2021年5月にデビュー・シングル“Build a Bitch”をリリースしており、2022年8月にはEP『ドールズ』をリリースしている。

“Crush”のミュージック・ビデオはこちらから。

ベラ・ポーチは“Crush”について次のように語っている。「私の楽しい、明るい側面を披露できることを楽しみにしています。軽快で、ちょっとした恋愛感覚を楽しませてくれる曲になっています。恋が始まるときのお腹の中で蝶々が舞い始めるような、ドキドキ感を与えてくれます。共演したラウヴは信じられないほど素晴らしいアーティストで、彼と一緒に仕事ができることは本当に光栄です。彼は私が出会った中で最も優しい人の1人であり、彼と一緒に仕事をして本当に楽しい時間を過ごしました」

一方、ラウヴは最新シングル“Love U Like That”のミュージック・ビデオが公開されている。

ミュージック・ビデオはラウヴ本人にとって初の共同監督作品となり、過去にコロンビアのアーティストであるフェイドの作品等を手掛けているジャン・リヴェラ監督とコラボレーションしている。

“Love U Like That”のミュージック・ビデオはこちらから。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ