Photo: PRESS

フォール・アウト・ボーイは6曲を披露したライヴ・パフォーマンス映像が公開されている。

これはロサンゼルスのラジオ局「KROQ」のために7月3日に収録されたもので、“Love From the Other Side”、“Dance, Dance”、“Sugar, We’re Goin Down”、“Hold Me Like a Grudge”、“A Little Less Sixteen Candles, a Little More “Touch Me””、“Thnks fr th Mmrs”の6曲を披露している。

パフォーマンス映像はこちらから。

フォール・アウト・ボーイはギタリストのジョー・トローマンがメンタル・ヘルスの問題のために活動を休止していたが、復帰を果たしている。

「やあ、みんな。正式に復帰したよ。自分の頭に集中して、家族、友人、自分自身のために健康になろうとしばらく離れていた間、みんなの愛と応援には感謝するよ」とジョー・トローマンは休止中も応援してくれたファンに感謝の念を伝えている。

「自分が出られなかったライヴで穴を埋めてくれたベン・ヤングにも感謝したい。彼は真の紳士で、学者なんだ」とジョー・トローマンは続けている。「活動再開に興奮しているし、この夏のツアーでみんなに会えるのが待ちきれないよ」

フォール・アウト・ボーイはサマーソニック2023に出演することが決定している。

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ