Photo: GETTY

リアーナはスポティファイで10曲が10億回の再生回数を突破した初の女性アーティストとなっている。

近年、リアーナは自身のブランドであるフェンティの運営に注力していたほか、2022年5月には第一子となる息子のレザを出産して母親になっている。リアーナは今年2人目の子どもも出産予定となっている。

2016年の『アンチ』以来、アルバムをリリースしていないリアーナだが、10曲が10億回の再生回数を突破したことを告知する第三者が作成した画像をインスタグラムに投稿して、「ニュー・アルバムはないけど……言わせてほしい」と述べている。

10億回の再生回数を突破したのは“Diamonds”、“We Found Love”、“Love on the Brain”、“Stay”、“This Is What You Came For”、“Needed Me”、“Four Five Seconds”、“Work”、“Umbrella”、“Love the Way You Lie”の10曲となっている。

リアーナの最新リリースは映画『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』に提供した“Lift Me Up”となっている。

また、先週リアーナはアパレル/コスメ・ブランドであるサヴェージ x フェンティのCEOの座を退いたことが明らかになっている。取締役にはいまだ残っているものの、CEOにはアンソロポロジーのCEOだったヒラリー・スーパーが就任している。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ