GETTY

Photo: GETTY

ノエル・ギャラガーは来年のグラストンベリー・フェスティバルのヘッドライナーを喜んで引き受けると語り、今年の後半にはアコースティック・ライヴを予定していることをほのめかした。

『NME』に語ったところによると、ノエル・ギャラガーはどうやらアコースティック・ライヴを予定しているらしく、今後のツアーのスケジュールや2016年のグラストンベリー・フェスへの出演についてコメントしている。

グラストンベリー・フェスティバルのヘッドライナーについて、ノエル・ギャラガーは「(フェスの)主催者次第なんじゃない? 俺の電話番号はわかるはずだから」と語っている。

また、今後12カ月間のスケジュールについては次のように明かしている。「最近のフェスっていうのは、1つのフェスに出演したら、その年の残りの期間はほとんど休暇を取ることになる。すごい共産主義的なんだよな。俺は9月と10月に休んだ後、11月にアコースティック・ライヴを予定している。それが終わったらクリスマス休暇に入って、そして来年にはまたツアーで世界をまわる予定だ。南米からオーストラリア、東南アジアを巡って、またアメリカに戻るんじゃないかって噂があるけど、イギリスでも少しやるかな」

「グラストンベリーの週末だったら、いつでも空けとくよ。誰か俺を観たい奴がいればね」

ノエル・ギャラガーはインタビューの中で、グラストンベリー・フェスでのカニエ・ウェストとフローレンス・アンド・ザ・マシーンのパフォーマンスについて「最初から彼女をヘッドライナーにすりゃあ、良かったんだよ」とも言及している。

インタヴュー動画はこちらから。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ