GETTY

Photo: GETTY

ガンズ・アンド・ローゼズはアブ・ダビ公演から2023年のワールド・ツアーをスタートさせ、数十年ぶりに演奏する楽曲を披露している。

ガンズ・アンド・ローゼズは現地時間6月1日にアラブ首長国連邦の首都にあるエティハド・アリーナで公演を行っている。全部で30曲が披露されたなかで、『アペタイト・フォー・ディストラクション』に収録の“Anything Goes”は1988年以来となる形で演奏されている。また、『ユーズ・ユア・イリュージョン I』に収録の“Bad Obsession”は1993年以来に披露され、『ユーズ・ユア・イリュージョン II』に収録の“Pretty Tied Up”が演奏されたのは1992年以来となっている。

『アペタイト・フォー・ディストラクション』からはライヴの冒頭を飾った“It’s So Easy”を初め、“Sweet Child o’ Mine”、“Welcome to the Jungle”、“Mr. Brownstone”、最後に演奏された“Paradise City”など、9曲が演奏されている。2022年に公開された“Hard Skool”と“Absurd”の2曲は両方とも演奏され、さらに『ユーズ・ユア・イリュージョン』や『GN’Rライズ』、『チャイニーズ・デモクラシー』からの曲も演奏されている。

セットリストには多数のカヴァーも含まれており、ダフ・マッケイガンがヴォーカルを担当したザ・ストゥージズの“T.V. Eye”を初め、ウイングスの“Live and Let Die”、ヴェルヴェット・リヴォルヴァーの“Slither”、ローズ・タトゥーの“Nice Boys”、ジミー・ウェッブの“Wichita Lineman”、UKサブスの“Down on the Farm”が演奏されている。

観客が撮影した映像はこちらから。

ガンズ・アンド・ローゼズは今月6月24日にグラストンベリー・フェスティバルのヘッドライナーを務めた後、6月30日にはロンドンのハイド・パークで公演を行うことも決定している。ヨーロッパ・ツアーは7月中旬まで行われ、8月から10月にかけては北米ツアーが行われる。

6月1日のセットリストは以下の通り。

‘It’s So Easy’
‘Bad Obsession’ (First time since February 6, 1993)
‘Chinese Democracy’
‘Slither’ (Velvet Revolver cover)
‘Pretty Tied Up’ (First time since April 6, 1992)
‘Welcome to the Jungle’
‘Mr. Brownstone’
‘Hard Skool’
‘Double Talkin’ Jive’
‘Reckless Life’
‘Absurd’
‘You Could Be Mine’
‘Down on the Farm’ (UK Subs cover) (First time since December 20, 2006)
‘Rocket Queen’
‘T.V. Eye’ (The Stooges cover) (Duff McKagan on vocals, Live debut)
‘Anything Goes’ (First time since August 1, 1988)
‘Civil War’
‘This I Love’ (First time since November 14, 2018)
‘Live and Let Die’ (Wings cover)
‘Estranged’
‘Sweet Child o’ Mine’
‘November Rain’
‘Wichita Lineman’ (Jimmy Webb cover)
‘Street of Dreams’
‘Nice Boys’ (Rose Tattoo cover) (First time since February 11, 2017)
‘Knockin’ on Heaven’s Door’ (Bob Dylan cover)
‘Nightrain’
‘Patience’
‘Don’t Cry’
‘My Michelle’ (First performance since November 29, 2017)
‘Paradise City’

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ