GETTY

Photo: GETTY

サム・スミスは6月9日にリリースされる新曲“Vulgar”でマドンナとコラボレーションすることが明らかになっている。

サム・スミスは「SXM」、「Vulgar」、「June 9th, Sam and Madonna」と表示される15秒の動画を公開している。バックにはファンキーなダンス・ナンバーが流れており、それぞれが自身の名前をつぶやく音声が添えられている。

マドンナもソーシャル・メディアでシングルのアルバム・ジャケットと思われる画像を公開している。写真はきつく締められたコルセットのモノクロの写真が並ぶもので、同じく6月9日にリリースされる旨をキャプションに添えている。

https://twitter.com/Madonna/status/1663896592469086210

サム・スミスはこれまでも今回のコラボレーションを予告してきており、声帯の問題でわずか4曲で公演が中止になったマンチェスター公演で“Vulgar”を初披露する可能性を示唆していた。

一方、マドンナはデビュー40周年を記念して夏から80公演に及ぶツアーを行うことが決定している。「ファンのみなさんが待ち望んでいたショウをお届けできるように、できるだけたくさんの曲を掘り下げられることに興奮しています」とマドンナは声明で述べている。

ツアーは北米ツアーから始まって、ニューヨーク、シカゴ、マイアミ、ワシントン、ヒューストン、ロサンゼルス、ラスベガスを回り、10月まで続けられる。

「セレブレイション・ツアー」のヨーロッパ・ツアーは10月14日にロンドンのO2アリーナで行われる公演からスタートして、アントワープ、コペンハーゲン、バルセロナ、パリ、アムステルダムなどを回ることになる。

プレス・リリースによれば、「セレブレイション・ツアー」は40年に及ぶマドンナのアーティストとしての旅路にファンを誘うもので、自身の音楽キャリアが始まったニューヨークの街にオマージュを捧げるものになるという。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ