DANATRIPPE

Photo: DANATRIPPE

テーム・インパラは『ローナイズム』の10周年盤より未発表曲2曲のデモ音源が公開されている。

テーム・インパラは本日5月26日に2012年に発表された『ローナイズム』の10周年盤をリリースしている。10周年盤はフィジカルではアナログ盤3枚組でリリースされており、当時のセッションでレコーディングされたものの、最終的にはアルバムには入らなかった“Retina Show”と“Sidetracked Soundtrack”のデモ音源が収録されている。

2曲のデモ音源はこちらから。

昨年10月、ケヴィン・パーカーは『ローナイズム』について次のように振り返っている。「現時点でこのアルバムが自分にとって何を意味するのか、要約するのは難しい。この音楽を作っている時は特別な時間だった。アーティストとしての自分自身を発見した時だった。『インナースピーカー』の後、新しい目標や使命感とも言いたいものを感じていたんだ」

「音楽の存在が自分を完全に支配することを許したんだ。音楽をレコーディングする自分の世界に没頭することになった。そのおかげで新たなクリエイティヴ面での自由を感じていた。野心的にも変にもポップにも実験的にもなれる自由を感じていた。なんでもありだった。自分のために、自分を信じてやっていたから、評価されている気にもならなかったんだ」

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ