Tyrell Hampton

Photo: Tyrell Hampton

デュア・リパは映画『バービー』に提供した新曲“Dance The Night”がミュージック・ビデオと共に公開されている。

デュア・リパはグレタ・ガーウィグが監督を務める映画『バービー』に出演することが先日発表されていた。

出演は先述のトレイラー映像で発表されており、このトレイラー映像では20人以上の俳優陣の出演が明らかになっている。同時にそれぞれの俳優陣のポスターも製作されており、デュア・リパは人魚役を演じることが明らかになっている。

“Dance The Night”のミュージック・ビデオはこちらから。

映画『バービー』は8月11日に日本公開されることが決定しており、主演はマーゴット・ロビーが、相手役のケンはライアン・ゴズリングが務める。映画には他にもナレーションを務めるヘレン・ミレン、マテル社のCEOを演じるウィル・フェレル、アランというキャラクターを演じるマイケル・セラらが出演する。

今年2月、デュア・リパは「パーソナル」なサード・アルバムを仕上げているところだと報じられている。

デュア・リパは新作の「歌詞で多くのことが明かされる」として、情報筋は『ザ・サン』紙に次のように述べている。「デュア・リパのサード・アルバムは彼女にとって本当にパーソナルな内容で、あらゆる箇所に細かく指示を出してきました」

「ポップ・ミュージック界におけるビッグ・ネームの1人として最も才能あるソングライターやアーティストが彼女と仕事をしようと渡り合ってきました。デュア・リパの中で今回もアップビートで楽しいものにするのは明確でしたが、彼女は歌詞で多くのことが明かされるものにしようとしています」

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ