GETTY

Photo: GETTY

フォー・テットことキーラン・ヘブデンが在籍したフリッジが2001年にリリースしたアルバム『ハッピネス』の再発盤から“Cut Up Piano & Xylophone”の音源が公開されている。

今回の再発はリリースから20周年を記念したもので、ボーナス・トラックを加えた新装パッケージのアニヴァーサリー・エディションが5月26日にリリースされることが決定している。

今回、“Cut Up Piano & Xylophone”のリマスター音源が公開されている。

再発盤からは“Five Four Child Voice”のリマスター音源も公開されている。

再発盤のトラックリストは以下の通り。

01. Melodica & Trombone
02. Drum Machines & Glockenspiel
03. Cut Up Piano & Xylophone
04. Tone Guitar & Drum Noise
05. Five Four Child Voice
06. Sample & Clicks
07. Drums Bass Sonics & Edits
08. Harmonics
09. Long Singing
10. Five Combs (Bonus Track)

【独占配信】ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ