GETTY

Photo: GETTY

ウィリー・ネルソンは90歳の誕生日に際してロサンゼルスで特別なコンサート2公演が行われ、ニール・ヤング、スヌープ・ドッグ、ベックらが出演している。

ウィリー・ネルソンは4月29日に90歳の誕生日を迎えており、4月29日・30日にロサンゼルスのハリウッド・ボウルでは「ロング・ストーリー・ショート」と題された公演が行われる。

コンサートにはスタージル・シンプソン、ザ・チックス、リオン・ブリッジズ、ケイシー・マスグレイヴス、シェリル・クロウ、オーヴィル・ペック、ウィリー・ネルソンの息子であるルーカス・ネルソンらが出演している。

スヌープ・ドッグはウィリー・ネルソンと“Roll Me Up”で共演したほか、ベックは“Hands On The Wheel”を披露している。

ニール・ヤングはクロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤングで一緒だったスティーヴン・スティルスと共演を果たしている。先日、ニール・ヤングとスティーヴン・スティルスは自閉症のための団体「オーティズム・スピークス」を援助するために毎年開催されているイベント「ライト・アップ・ザ・ブルース」で4年ぶりに共演を果たしている。

観客が撮影した映像はこちらから。

今年2月、ニール・ヤングはカナダ政府が伐採企業による原生林の破壊を許可しないよう求める「ユナイテッド・フォー・オールド・グロース」の集会で4年以上ぶりのライヴを行っている。

2020年に新型コロナウイルスの感染拡大があって以降、ニール・ヤングはウイルスを「打ち負かす」までツアーを行うつもりはないと語っていた。

昨年、ニール・ヤングは例年出演してきたファーム・エイドのチャリティ・コンサートについても新型コロナウイルスの感染への懸念から出演を見合わせることを発表している。

【独占配信】ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ