PRESS

Photo: PRESS

ワム!はデビュー40周年を記念して長編ドキュメンタリー『WHAM!』がネットフリックスで7月5日に全世界同時配信されることが決定している。

長編ドキュメンタリー『WHAM!』を手掛けるのは、『タイガー・キング:ブリーダーは虎より強者?!』『”Sr.”: ロバード・ダウニー・シニアの生涯』で知られるクリス・スミス監督と、『ザ・ディーペスト・ブレス』のジョン・バットセック及び『オアシス:スーパーソニック』のサイモン・ハルフォンといった制作陣となっている。

このドキュメンタリーはジョージ・マイケルの人生とキャリアに敬意を表しながら、グループとしての紆余曲折や名声の極みなどを舞台裏映像と共に詳細に振り返るものということで、ジョージ・マイケルと共にワム!のメンバーであったアンドリュー・リッジリーも参加している。

また、長編ドキュメンタリーの配信に合わせて『ワム!ザ・シングルズ:エコーズ・フロム・エッジ・オブ・ヘブン』と銘打たれたシングル・コレクションが全8形態で7月7日にリリースされる。

『ワム!ザ・シングルズ:エコーズ・フロム・エッジ・オブ・ヘブン』はデラックス7インチ・シングル・ボックスセット、10CDボックスセット、2LPカラー・ヴァイナル、2LPブラック・ヴァイナル、2CD、1CD(デジパック/ジュエルケースの2仕様)、デジタルでリリースされる。ボックスセットには豪華ブックレット、カセットテープ、キーリング、バッジ、クリスマスカード、ポストカード、作品証明書など、貴重なメモラビリアが同梱される。

国内盤としては『ジャパニーズ・シングル・コレクション -グレイテスト・ヒッツ-』が2020年11月にリリースされている。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ