PRESS

Photo: PRESS

イアン・ディオールはニュー・シングル“Do It All”がミュージック・ビデオと共に公開されている。

“Do It All”はプロデューサー・コレクティヴのインターネット・マネーがプロデュースを手掛けており、ミュージック・ビデオはトミー・キルジョイが監督を務めている。

“Do It All”のミュージック・ビデオはこちらから。

イアン・ディオールは“Do It All”について次のように語っている。「この曲の背景には誰かのために自身を成長させるために努めることを歌っているんだ。俺達は完璧になれることはない分、他人の期待にそえることが出来ないでもがくことがある。そんな状態を自分なりに表現した曲なんだ。また、ファンのために、かつて自分がサウンドクラウドにアップロードしていた時代のヒップホップのルーツに戻りながら、同時に幅広いサウンドを追求し続けていることを示したかったんだ」

イアン・ディオールは今年1月に開催されたGMOソニックに出演している。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ