PRESS

Photo: PRESS

ナッシング・バット・シーヴスはニュー・シングル“Welcome to the DCC”がミュージック・ビデオと共に公開されている。

“Welcome to the DCC”は2021年にリリースされた『モラル・パニックII』以来、約2年ぶりの新曲となっており、BBCラジオ1のクララ・アンフォの番組で「ホッテスト・レコード」として初公開されている。

“Welcome to the DCC”のミュージック・ビデオはこちらから。

ナッシング・バット・シーヴスは6月に開催されるロック・イン・パーク、ロック・アム・リングを初め、7月にグラスゴーで開催されるTRNSMTや8月に開催されるレディング&リーズ・フェスティバルに出演することが決定している。

先日、レディング&リーズ・フェスティバルについてはリナ・サワヤマ、スリープ・トークン、ヤード・アクトなど、80組の追加ラインナップを発表している。

今年のレディング&リーズ・フェスティバルはルイス・キャパルディ、フォールズ、ビリー・アイリッシュ、ザ・キラーズ、サム・フェンダー、イマジン・ドラゴンズがヘッドライナーを務めることが決定している。これまでウェット・レッグ、スロータイ、バイセップ、ベッキー・ヒル、スティーヴ・レイシー、セントラル・シー、ムーナ、ザ・スナッツ、ティオン・ウェインらが出演することが発表されていた。

先日、、追加ラインナップが発表されており、アーロ・パークス、イージー・ライフ、フランク・ターナー、ホリー・ハンバーストーン、ミミ・ウェッブ、ジ・アマゾンズ、ケイティ・ベイサー、シー・ガールズ、パレイ・ロイヤル、ベイカーが出演することが決定している。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ