GETTY

Photo: GETTY

ノエル・ギャラガーはプライマル・スクリームとハッピー・マンデーズをサポート・アクトに迎えてダブリンで屋外公演を行うことを発表している。

ノエル・ギャラガーはハイ・フライング・バーズ名義の新作『カウンシル・スカイズ』を6月2日にリリースして、一連の夏の公演を行うことが決定している。

今回、ノエル・ギャラガーは8月27日にダブリンのロイヤル・ホスピタル・キルメイナムで公演を行うことが決定している。チケットは1月27日に発売される。

ニュー・アルバムからはまずジョニー・マーが参加した“Pretty Boy”が公開され、先日“Easy Now”も公開されている。

ノエル・ギャラガーはエセックス、マンチェスター、モンマスシャーで公演を行うことも決定している。

新作『カウンシル・スカイズ』はロンドンにあるノエル・ギャラガー自身のローン・スター・サウンド・レコーディング・スタジオでレコーディングされ、ストリングスはアビイ・ロード・スタジオで収録された。

アルバムはノエル・ギャラガーと長年のコラボレーターであるポール・“ストレンジボーイ”・ステイシーのプロデュースで、ジョニー・マーが“Pretty Boy”を含む3曲に参加している。『カウンシル・スカイズ』のデラックス盤にはザ・キュアーのロバート・スミスによる“Pretty Boy”のリミックス、ペット・ショップ・ボーイズによる“Think Of A Number”のリミックス、様々なライヴ音源やインストゥルメンタル・トラックも収録される。

Copyright © 2023 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ