ImagineDragons

イマジン・ドラゴンズが最新ライヴ映像作品を3月2日(水)一夜限りで、世界中の劇場で上映することが明らかになっている。

最新ライヴ映像作品『イマジン・ドラゴンズ – スモーク・アンド・ミラーズ・ライヴ』は、2015年7月4日にカナダはトロントのエア・カナダ・センターで15,000人を動員した公演を収録したもので、レッド・ツェッペリン、ビヨンセ、オアシスなどのライヴ映像作品を手がけたことで知られるディック・カルーザズが監督を務めている。

ライヴは4Kで収録されており、劇場に設備のあることころでは最高音質のドルビーアトモスで再現されるという。

今回の世界公開にあたり、バンドは次のコメントを寄せている。「我々は、今我々の持つすべてを、これまでのどのツアーよりもこのSmoke + Mirrors ツアーに注いできました。この映画には、そのようなライヴの中で溢れるエネルギーが収められています。そして、世界中のファンの皆さん――実際に見に来てくれて追体験となる人も、初めて見る人も――にお届けできる日を心待ちにしています」

日本では現在のところ、ユナイテッド・シネマ札幌、ユナイテッド・シネマ浦和、TOHOシネマズららぽーと富士見、TOHOシネマズららぽーと船橋、TOHOシネマズ新宿、横浜ブルク13、ユナイテッド・シネマ新潟、イオンシネマ名古屋茶屋、イオンシネマ京都桂川、TOHOシネマズくずはモール、イオンシネマ和歌山、イオンシネマ岡山、広島バルト11、ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13、TOHOシネマズ アミュプラザおおいたの15劇場での公開が決定している。

日本での劇場公開の詳細は下記のサイトで御確認ください。
http://www.livespire.jp/cnt/event/detail.html?eid=10148

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ