Erika Kamano

Photo: Erika Kamano

ビーバドゥービーはアメリカのラジオ局のために披露した4曲のパフォーマンス映像が公開されている。

これはシアトルのラジオ局「KEXP」のために収録されたもので、“10:36”、“Talk”、“Don’t Get The Deal”、“The Perfect Pair”の4曲を披露している。

パフォーマンス映像はこちらから。

ビーバドゥービーはセカンド・アルバム『ベイアトピア』を今年7月にリリースしている。

「いろいろな雰囲気の曲がある」と彼女は最新作のサウンドについて語っている。「ギタリストのジェイコブとやっていたんだけど、ティーンエイジ・エンジニアリングのシンセサイザー、ドラム・マシーン、ミックスしたギターなんかをたくさん使っていて、楽しかった。説明の仕方が分からないけど、すごく2006年のサウンドになっている。新作のサウンドを言うなら、そういう感じだと思う」

最新作のストリーミングはこちらから。

ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ