PRESS

Photo: PRESS

チェアリフトが1月22日にリリースする通算3作目となるニュー・アルバム『モス』より新曲“Moth to the Flame”を公開している。

これまでにチェアリフトは新作『モス』より“Romeo”と“Ch-Ching”の2曲を公開していた。

今回公開された新曲“Moth to the Flame”の音源はこちらから。

タイトルの『モス』についてキャロライン・ポラチェックは以下のように語っている。

「蛾(=モス)ってニューヨークでは見ないものなの。少なくとも頻繁にはね。でも、蛾を傷つきやすさの比喩にするっていうアイデアが気に入ったの。壊れやすいんだけど、同時に情け容赦のない何かの喩えっていうのがね。彼らは光に向かい、死ぬまで羽をバタつかせているでしょ。どこにだって危険はあるわけだけど、それを蛾は疑問に思ったりしない。それって私たちにとって音楽への姿勢のようなものだと思うの。美しくて、傷つきやすくて、正直な何かっていうのがね」

“Romeo”の音源はこちらから。

“Ch-Ching”の音源はこちらから。

チェアリフトは、2012年にリリースされたセカンド・アルバム『サムシング』がこれまでの最新作となっており、フロントマンのキャロライン・ポラチェックは2014年4月にラモナ・リサ名義でソロ・アルバム『アルカディア』をリリースしている。

アルバムのトラックリストは以下の通り。

01 Look Up
02 Polymorphing
03 Romeo
04 Ch-Ching
05 Crying in Public
06 Ottawa to Osaka
07 Moth to the Flame
08 Show U Off
09 Unfinished Business
10 No Such Thing as Illusion

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ