GETTY

Photo: GETTY

デュア・リパとザ・ローリング・ストーンズのミック・ジャガーは一緒にスタジオにいる写真が公開されている。

デュア・リパは現在、2020年にリリースされた『フューチャー・ノスタルジア』に続くサード・アルバムに取り組んでいる。

デュア・リパはインスタグラムでミック・ジャガーとスタジオにいる写真を投稿しており、1枚の写真は2枚のポラロイドとザ・ローリング・ストーンズのピックがミキシング・デスクに置かれたものとなっている。

デュア・リパは写真に「素敵な週」というキャプションを添えており、デュア・リパの新曲に取り組んでいたのか、ミック・ジャガーの新曲に取り組んでいたのか、たまたま会っただけなのかは明らかになっていない。

公開された写真はこちらから。

今年9月、デュア・リパは2020年発表の『フューチャー・ノスタルジア』に続く新作について次のように語っている。「ニュー・アルバムの曲を書いているんだけど、まったくこれまでとは違う形で解放されたように感じている。よりコントロールできていると思うわ」

デュア・リパは今年1月に新作について「多くの作曲を行った」ことを明かしていた。3月にアルバムは「50%仕上がった」として「形になり始めている」と語っていた。

また、デュア・リパはカタールで開催されている2022年のワールドカップに参加しないことをソーシャル・メディアで表明している。

「カタールのワールドカップのオープニング・セレモニーでパフォーマンスするんじゃないかという噂があるけど、私は出演しないし、出演の交渉を行ったこともない。私は遠くからイングランドを応援するつもりなの」

彼女は次のように続けている。「ワールドカップの開催権を獲得した時に掲げた人権に関する公約をすべて果たしたときに訪れることを楽しみにしている」

Copyright © 2023 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ