GETTY

Photo: GETTY

ブリンク182は“All The Small Things”のカヴァーされたバージョンが英百貨店ジョン・ルイスの恒例のクリスマスCMに起用されている。

“All The Small Things”は1999年発表のサード・アルバム『エネマ・オブ・ザ・ステート』に収録されており、カヴァー・バージョンはパドルズ・ピティ・パーティーことマイク・ガイヤーが歌ったものとなっている。

ジョン・ルイスのクリスマスCMはこちらから。

先日、ブリンク182はトム・デロングの復帰を発表して、ニュー・シングル“Edging”をリリースしている。

2021年にトム・デロング、マーク・ホッパス、トラヴィス・バーカーの3人はマーク・ホッパスがガンを患ったことで再会を果たしたことを先日、マーク・ホッパスは明かしている。「3人が同じ部屋に集まるのは5年ぶりくらいだった。昔より良い感じだったね」

「話し合わなきゃいけないこともなかったし、長年の恨みもなかった。あるべき形に戻った感じだったよ。3人の友人が同じ部屋に集まったんだ」トム・デロングと再会したことは「残酷な」化学治療を行っている間も「万能薬」となったとマーク・ホッパスは説明している。「今は全員が素晴らしい場所にいるんだ」

ブリンク182はUK、ヨーロッパ、北米、オーストラリア&ニュージーランド、そして初めて南米を回る過去最大のツアーを行うことも決定している。

Copyright © 2023 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ