Katie Kaars

Photo: Katie Kaars

フルームはデビュー・アルバムのリリースから10年を迎えたことを受けて、過去のデモ音源“Slugger 1.4 [2014 Export.WAV]”が公開されている。

タイトルが示すように2014年に作られた“Slugger 1.4 [2014 Export.WAV]”を10周年にあたって公開した理由についてフルームことハーレー・ストレテンは次のように語っている。「パリで作って、ずっとこのデモは気に入っていたんだけど、アルバムには入らなかった。今回、ファースト・アルバムがリリースされてから10年を迎えたのを受けて、公開するのにいいタイミングだと分かったんだ。気に入ってくれればと思う」

“Slugger 1.4 [2014 Export.WAV]”の音源はこちらから。

デビュー・アルバム『フルーム』は2012年11月9日にリリースされている。“On Top”、“Sleepless”、“Holdin On”といったシングルが収録されている同作にはチェット・フェイカー、ムーン・ホリデー、ジョージ・メイプルも参加している。翌年にはデラックス・エディションもリリースされており、ゴーストフェイス・キラー、キラー・マイク、フレディー・ギブス、イザベラ・マンフレディ参加のリミックスや追加曲が収録されている。

フルームは今年のマッド・クール・フェスティバルの楽屋で『NME』に対して「フルアルバムに相当する」ハウス・ミュージックの音源があると語っている。

本名をハーリー・エドワード・ストレテンというフルームは今年5月にサード・アルバム『パレスズ』をリリースしているが、現在取り組んでいるプロジェクトについて語っている。

「フルアルバムに相当するハウス・ミュージックがあるんだけど、仕上げが必要で寝かせてあるんだ。たくさんのデモがあって、その中には強力なパーツもある。ゴミ同然のものもある。多くはゴミだよ。でも、間違いないものもあるんだ」

「ロンドンに行って、2週間のセッションをやる予定なんだ。『パレスズ』以降では初めてになるね。どうなるか、見てみるよ」

ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ