PRESS

Photo: PRESS

リトル・シムズはアルバム『サムタイムズ・アイ・マイト・ビー・イントロヴァート』が2022年のマーキュリー・プライズを受賞している。

リトル・シムズは10月18日にハマースミスのイヴェンティム・アポロで開催された授賞式でセルフ・エスティームやウェット・レッグらを破ってマーキュリー・プライズを受賞している。

トロフィーを受け取ってリトル・シムズは次のように語っている。「ものすごく圧倒されているわ。すごく感謝しているし、神に栄光あれ。神様、本当にありがとう」

リトル・シムズはアルバムを手掛けたプロデューサーのインフロに感謝の意を表明して、次のように続けている。「(スタジオにいる時は)このアルバムを完成させられるかどうかも分からなかった。あらゆる感情を抱いて、乗り越えなければならなかったんだけど、インフロは私の傍にいて、みんなにアルバムを届けるように後押ししてくれた」

リトル・シムズは授賞式で“How Did You Get Here?”を披露している。

審査委員は次のように述べている。「控えめに言っても、数々の試練が提示されたこの1年間の中でイギリスとアイルランドの音楽はこれまで以上に発展しました。その中で審査員はリトル・シムズの『サムタイムズ・アイ・マイト・ビー・イントロヴァート』に感銘を受け、誰もがこの作品を支持しました。完成度が高く、複雑でありながら親しみやすい、このアルバムは常に自分を押し出そうと努力してきた人物の作品です。マーキュリー・プライズは永続的な価値と真の芸術性を持つアルバムに光を当てるものです。『サムタイムズ・アイ・マイト・ビー・イントロヴァート』は両方を兼ね備えています」

今年のマーキュリー・プライズの授賞式は9月に開催される予定だったが、エリザベス女王の訃報を受けて延期されていた。マーキュリー・プライズの授賞式延期を受けて候補となっていたセルフ・エスティームは授賞式のために用意されていた使わなかった食事をホームレスに寄付している。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ