Yulissa-Benitez

Photo: Yulissa-Benitez

ショウ・ミー・ザ・ボディは来たるニュー・アルバムより新曲“WW4”がミュージック・ビデオと共に公開されている。

新曲“WW4”は10月28日にリリースされる通算3作目となる『トラブル・ザ・ウォーター』に収録される。

“WW4”のミュージック・ビデオはこちらから。

「タイトルは、モーゼがイスラエル民族を解放して統一するために使った古代の錬金術を連想させるけれど、『トラブル・ザ・ウォーター』はノスタルジーや模倣を拒否しているんだ」とショウ・ミー・ザ・ボディは新作について語っている。

「その代わりに毎日行うことのできる身体の運動によって計り知れない精神的・集団的反応を呼び起こす崇高な力について考察している。刺すような静寂の瞬間と、強迫的で楽観的ともいえる機能不全のリズムに支えられ、この作品は文字通り、踊ること、動くことへの呪縛となっている。もしも世界の終わりに暮らしているんだとしたら、私たちの行う動きはどんな些細なものであっても無限にして急進的なものとなる」

ロング・アイランドのコーパス・スタジオで全編レコーディングされたサード・アルバム『トラブル・ザ・ウォーター』はアーサー・リスクがプロデュースを手掛けている。

新作のトラックリストは以下の通り。

Loose Talk
Food From Poison
Radiator
We Came To Play
War Not Beef
Out of Place
Boils Up
Buck 50
Demeanour
Using It
WW4
Trouble The Water

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ